HOME>イチオシ情報

イチオシ情報

蜂

自分でハチの巣駆除するのは危険!プロの業者にまずは相談

自分の自宅などにハチの巣が出来てしまうと一刻も早く駆除したくなり、自分で駆除しようとする人もいます。しかし、ハチは種類によっても危険性が違いますし巣の形状もハチの種類によって異なります。そのため、ハチに対しての知識がない人が駆除を行うのは、大変危険な行為です。ハチの種類によっては刺されてしまう

はち

アシナガバチの巣を発見したらすぐに業者に電話しよう!

アシナガバチの巣は家などに作られることがよくあります。巣を発見した時に、自分で駆除を行おうとするとアシナガバチが襲って来ることもあります。ハチに刺されてしまうと、痛みが出るだけではなく場合によっては命の危険が起こる場合もあります。また素人では正しい方法が分からず、上手くハチの巣を取り除くことが

ハチ

蜂退治は蜂の種類別で異なる!それぞれの駆除方法

春から夏にかけて私たちの身の回りの生活スペースに蜂が巣を作ることが多くなります。軒下やベランダなどに巣を作られると、それだけでも刺傷事故に遭う危険性が高くなってしまいます。生活圏で蜂の巣を見つけたら被害に遭わないうちに早めの退治が必要です。蜂の中でも刺されると重大な事故につながりやすいのがスズ

散布機

ハチの巣駆除業者選びで気を付けたいことを大公開

ハチの巣を見つけると人はパニックになります。そして一刻も早く駆除したいと考えます。ここで焦って、兎に角早く来てくれる業者に頼もうとすると失敗することがあるので注意です。まずハチの巣の駆除には行政が行ってくれたり、補助金を出してくれることがあるので、そこを確認する事が先決です。役所で対応してくれ

蜂の巣

アシナガバチの巣を駆除せずに放置した結果・・・

家の中や近くにアシナガバチの巣をつくられた場合、駆除をせずに放置をしておいても大丈夫でしょうか。というのも、アシナガバチは、動きも遅く、攻撃性も高くなく、刺激をしなければ襲ってくることもめったにないといわれているからです。反対に、アシナガバチの巣を駆除しようとした結果、アシナガバチを刺激して、